次世代の緊急避妊薬と呼ばれるエラワン。5日以内に服用すれば85%避妊出来ます。

アイピルで妊娠阻止!
  1. アフターピルの効果-TOP
  2. >
  3. 緊急避妊薬エラワン

緊急避妊薬エラワン

エラワン

エラワンは、HRA Pharmaが販売しているアフターピル(緊急避妊薬)です。次世代の緊急避妊薬と呼ばれ、現在発売されている緊急避妊薬の中では最新の薬です。2010年にアメリカFDAに承認され、日本ではまだ販売されていません。
ノルレボ等の成分、レボノルゲストレルタイプよりも効果が高いとされています。従来のものとは異なり、アイピルなどは性交後72時間以内の服用が必要ですが、エラワンは5日以内であれば避妊効果を発揮します。
ウリプリスタール酢酸エステルが主成分です。早く服用すればするほど避妊の確率は高くなります。120時間(5日)以内であれば85%、72時間(3日)以内であれば95%もの確率で避妊できます。4日目以降になってしまったという方にはこちらがお勧めです。
アイピルなどと同様、1回1錠服用するだけで効果が発揮されます。避妊に成功すると3日から21日で出血があります。出血がない場合は避妊出来ていない可能性があるので、必ず早めに検査しましょう。
高い避妊効果が期待できますが、100%ではありません。出血の確認がとれるまでは他の避妊方法を用いるようにしましょう。

緊急避妊薬としてのメカニズムは他の薬と同様で、副作用などもほぼ同じです。不正出血、吐き気、頭痛、腹痛、倦怠感、めまいなどがあります。1日か2日で治まりますが、長引いたりひどい場合には医師に相談しましょう。強い成分を含んでいるので、常用はせずに、あくまでも緊急用としておきましょう。
もしも服用してから2時間以内に嘔吐してしまった場合は、薬の成分も排出されてしまっている可能性が高いので、もう1錠飲むようにして下さい。吐き気は副作用として多い症状ですが、抑える為には、空腹時の服用は避け、吐き気止め薬などを併用しましょう。傾眠状態やめまいなどを引き起こす事もあります。自動車の運転や危険を伴う機械の操作はなるべく避けるようにして下さい。日本で購入するには、通販を利用しましょう。

売れ筋ランキング
避妊薬
アフターピルの豆知識
避妊・中絶とは?
避妊薬の購入はこちら
トップ
避妊薬
アフターピルの効果
アフターピル・エラワン
低用量ピル・トリキュラー
避妊薬の体験談
アフターピルの豆知識
アフターピルの副作用
アフターピルの成分
アフターピルの相場
避妊・中絶とは?
避妊の方法
病院での避妊
中絶について

Copyright (C) 2016 アイピルで妊娠阻止! All Rights Reserved.