緊急避妊薬のアイピルの詳細、副作用、メカニズムなどを説明します。

アイピルで妊娠阻止!

避妊薬の売れ筋ランキング

アイピル

緊急避妊薬ノルレボのジェネリックです。性交後、24時間以内の服用で95%の高い避妊率があります。

アイピルの詳細

アイピルを購入

エラワン

次世代の緊急避妊薬です。性交後、3日以内であれば95%、さらに5日以内でも85%の確率で避妊できます。

エラワンの詳細

エラワンを購入

トリキュラー

毎日飲み続ける事で、100%に近い避妊効果のある低用量ピルです。生理痛や生理不順にも効果があります。

トリキュラーの詳細

トリキュラーを購入

アフターピル・アイピルについて

避妊薬の種類

避妊薬の種類

避妊薬には、大きく分類して2種類ある事をご存知ですか?それは、ピルとアフターピルです。ピルは体格によって成分量の異なるピルがあり、日本人など体格の小さなアジア人は低用量ピルとなります。

ピルの成分を端的にいうと女性ホルモンのエチニルエストラジオールやレボノルゲストレル、酢酸シプロテロンなどになります。避妊薬ピルは、妊娠を望まない女性が服用するためにアメリカで開発され、現在では世界180ヶ国で1億人の女性が服用しています。開発当初は、欧米で人気となったため成分量も多めで、日本人には副作用が強く敬遠されがちでしたが、低用量ピルが開発され日本でも認知度が高まりました。避妊薬には避妊以外にも効能があり、月経不順の改善や貧血の改善、子宮がんや支給内膜症の予防など、女性ならではの悩みを改善する効果も期待出来ます。

次にアフターピルですが、名前のとおり避妊失敗時の性行為後に服用する薬です。避妊具が破れてしまったり、外出しに失敗した際に服用します。毎日決められた時間に服用する低用量ピルとは違い、性行為の失敗時にのみ服用するタイプのため、アフターピルは1錠ながら、成分量が大目に入っているので副作用も大きく、吐き気や腹痛、頭痛や倦怠感などが出る傾向が強いです。服用方法もしっかりと定められており、性行為の72時間以内に服用します。早ければ早いほど避妊の確率が上がると言われています。アイピルなどが有名です。

購入方法

購入方法は医者の処方個人輸入の2種類があります。共にメリットとデメリットが存在します。医者の処方は、メリットが安心ですがデメリットは価格面です。逆に個人輸入による通販は、デメリットが不安でメリットが価格面です。医者の処方がなぜ高いのか?というと問診料と薬価が個人輸入より高いためです。避妊薬には健康保険による割引は適用されないため、自己負担での購入となります。個人輸入は処方箋も要らず、ネット内で価格競争がある為、利益率を薄めた薄利販売が安価な理由だと思われます。

全く真逆の結果ですが、オススメは1回目のみ医者から処方を受け、2回目以降は同成分の商品を個人輸入する方法です。そうする事で、安心と安価の両メリットを授受する事が出来るでしょう。どちらの避妊薬を選択するにしろ様々な成分量の色々な商品が販売されている為、賢く避妊薬を利用し不幸の無い、セックスライフを過ごして頂きたいと願います。

アイピルとは

アイピル

緊急避妊薬と呼ばれるアフターピルは、文字通り、性交の後に服用する薬です。普段ピルを飲まれていない方が、避妊具をつけていても破れてしまったりして避妊に失敗したり、万が一性犯罪に巻き込まれてしまった場合などに唯一頼れる手段と言えます。

最も有名な薬がノルレボですが、病院で処方してもらうと10000円以上する大変高価な薬です。そこでお勧めなのが、ノルレボのジェネリックのアイピルという薬です。こちらは大体1000円から1500円で通販で購入出来るので、大変お勧めです。ジェネリックなので成分や効能などはすべて同じです。

アイピルは避妊効果の大変高い薬で、24時間以内に飲むと95%、72時間以内に飲めば75%と言われています。服用する際は水と一緒に服用して下さい。

悩む女性

アイピルは副作用は少ないとされていますが、吐き気、頭痛、腹痛、めまい、倦怠感などがあります。いずれも1日程度で治まるとされていますが、注意したい点は、服用して2時間以内に嘔吐や下痢をしてしまった場合、薬の成分が体から排出されてしまいます。吐き気止めなどの薬を飲む事や、空腹時を避けて服用する事である程度抑える事はできますが、万が一2時間以内に嘔吐や下痢をしてしまった場合は、改めて服用します。2時間は嘔吐や下痢はなるべく我慢しましょう。

妊娠中の方は服用できません。また、アイピルは煙草との相性が悪く、血栓症を引き起こしてしまう可能性がある為、服用中は喫煙は控えましょう。

服用後、だいたい3日から3週間で生理のような出血があれば、避妊は成功しています。しかし、アイピルも100%避妊出来るわけではありません。もしも出血がない場合は妊娠の可能性が考えられますので、すぐに検査をしましょう。また、アイピルは、ホルモンのバランスを急激に変化させる為、体には負担になります。常用はせず、あくまでも緊急用の薬と認識しましょう。

緊急避妊薬(アフターピル)のメカニズム

緊急避妊薬のメカニズム

アイピルなどの緊急避妊薬は、どのようなメカニズムで妊娠を防ぐのでしょうか?

通常、妊娠すると黄体ホルモンや卵胞ホルモンの分泌が増加します。緊急避妊薬を服用すると、これらの分泌が急速に減少します。妊娠の為に子宮内膜は厚くなりますが、妊娠が成立しない場合、子宮内膜が剥がれます。服用すると着床が起こらずに、不要になった子宮内膜が剥がれ落ちて出血します。緊急避妊薬は多量の女性ホルモンを摂取し、強制的に体を妊娠し難い状態にします。

そして人為的な月経を起こします。このことを消退出血と呼びます。服用してからだいたい3日から3週間でこの消退出血が起こります。この期間に出血があれば、避妊は成功しています。1週間以内に出血がある人が多いですが、個人差があります。消退出血が続く期間も個人差がありますが、通常の月経よりも短い場合が多く、だいたい3日か4日程度です。

また、服用してから3日以内に消退出血があった場合は、消退出血以外の原因が考えられ、婦人科系の疾患や、以前の性交で妊娠してしまった可能性もあります。もしも3日以内に消退出血があったり、通常の月経が来た後に少量の出血があった場合は妊娠初期の不正出血の可能性もあるので、早めに検査をしましょう。3週間経っても出血がない場合は妊娠している可能性があるので、この場合も早めに検査をしましょう。

悩む女性

出血量も、服用したタイミニグによって差があります。排卵日直後の場合は剥がれ落ちる子宮内膜の量が少ない為、出血量は少なく、おりもの程度と言われています。また、排卵直後に服用すると、排卵出血なのか消退出血なのか区別がつかない事もあります。排卵日から日数が経っていると、普段の月経と同程度と言われています。まれにですが、月経が終わったばかりの時は消退出血がない場合もあります。

以上のように、基本的には消退出血があったかどうかで、避妊ができているか判断をしますが、月経の時期や個人差などもあるので、完璧とは言えません。出血があった場合もなかった場合も、検査をする方が安心できます。

おすすめページ

避妊の方法

避妊と言えばコンドームが最も有名ですが、避妊効果は80%と意外に低いです。他の避妊方法も紹介します。

アフターピルQ&A

アフターピルの購入方法、価格、副作用、服用の注意点などよくある質問をまとめてみました。


アフターピル購入方法

アフターピルは病院で処方してもらうのが一般的ですが、10分の1程度の価格で購入する方法を紹介します。

もしもの時の為のアイピル

もしもの時の為にアイピルを通販で購入した人の体験談です。すべての女性が常備しておきたい薬です。

避妊薬
避妊薬の売れ筋ランキング
避妊薬について
避妊・中絶
アフターピルのマメ知識
体験談
低用量ピルのマーべロン
避妊薬について
アフターピル(緊急避妊薬)アイピルについて
緊急避妊薬エラワン
低用量ピルトリキュラー
避妊・中絶
避妊の方法
病院での避妊
中絶
アフターピルのマメ知識
アフターピルQ&A
アフターピル購入方法
体験談
もしもの時の為のアイピル(体験談)
ツアーガイドの必須アイテム(体験談)
避妊薬をもっとメジャーに(体験談)
避妊薬を飲ませたがる理由(体験談
風俗と避妊薬(体験談)

Copyright (C) 2016 アイピルで妊娠阻止! All Rights Reserved.